top of page

【 ブルーオーシャンフェス登壇 】

さて、6月に入りましたが、皆さん如何お過ごしでしょうか。


今月に入り、6/3、6/4と大阪は花博記念公園鶴見緑地、ハナミズキホールで開催された「ブルーオーシャンフェス2023」に参加してきました。ブルーオーシャンフェスはコロナ禍を跨いで今年で4回目となり、初年度から毎年出演などさせていただいているのですが、今年は、


インドネシア・バリ島周遊サファリ!マンタだ!マンボウだ!超絶マクロ生物に感動!〜ヌサペニダ・ムンジャンガン・トランベン〜 


と、

サイパン水中文化遺産トレイル”沈没船を保護せよ!” サイパン水中戦跡と日本人ダイビングガイドたちの取り組み


というステージテーマで40分ほどお話をさせていただきました。


前日までの悪天候で、当日はイベント自体にどれだけお客さんが来て下さるのだろうか心配もありましたが、多くの方にご覧いただき心より感謝いたします。


また、持参した写真集もほとんど完売に近い形となり、ご購入いただいた方にはぜひ何かを感じ取っていただければと願わずにはいられません。



搬入、搬出からイベント中のブース業務と多岐に渡りお手伝いいただいた青木さん(写真の男性)は私と一緒に以前より沈船ダイビングをしている友人ですが、毎年私よりもブースにいる時間が多く、私に間違えられる機会が増えてきたようですので、今後ともよろしくお願いいたします(笑)


(写真に映るのは、お隣の雑誌DIVERブースでは実行委員の井川さん)

来年はまた違った形でブルーオーシャンフェスのお手伝いができたらと思っております。イベント運営に関わった実行委員の皆様、ご来場いただいた皆様、来てくださった多くの友人たちに感謝の意を。また大阪の地でお会いできるのを楽しみにしています。


bottom of page