【 西伊豆・田子を潜る 】

 この季節になると伊豆界隈で見ることのできる「サクラダイ」たち。西伊豆の田子のポイントを潜ってみると、それはそれは見事であった。元々ハナダイ系が多く「咲き誇る」光景を見せてくれる田子だが、この時期のサクラダイは待ちに待った光景のひとつ。



特に今年はSNSや口コミなどで知ったサクラダイ目当ての方が多かったとのこと。しかしながら、深くなることからネットなどに水深は載せていない方も多いよう。時に水深が40m前後になることから、「一見さんを案内するのはやはり怖い。ダイビング本数は目安にはなるけれど、当てにはできない。」というその場にいたガイドさん方のお話は納得ができた。ぜひ、複数日設定したり、定期的に訪れることでガイドさんとの信頼関係を築きチャレンジなどしてもらえたらと思う。



深場に限らず、潮流がある場所、浅瀬や事故が起こることなんてあり得ない!と思ってしまうような場所も含め、ダイビングは100%安全であるものではないということを忘れてはならない。これから海外なども復活し、久しぶりのダイビングをされる方も増えてくると思う。どうか皆さん安全に潜って欲しいと心から願っている。



水深は40mを超えていた。


水深が深くなるということは、水面からの陽光は届き難くなり、まるで闇夜の中を潜るような感覚になる。


中央には一本のヤギ。


そのまわりを乱れ舞う #サクラダイ の群れを眺めていた。


シャッターを切る。


魚たちの尾鰭がカメラから発光する光に反射し、

まるで線香花火のようにキラキラと輝いて見えたんだ。


 

田子ダイビングセンター

〒410-3515

静岡県賀茂郡西伊豆町田子2389-3

TEL 0558-53-1619

https://tagodc.com/