• HIROYUKI TOMURA

自然の織り成す一瞬の色彩。


毎夜、 眠ることなく煌びやかなネオンの光を放ち続けるパトンの街並みも、自然の織り成す一瞬の色彩には敵わない。 そう思ったよね。

タイ…なん年ぶり?というくらい久々で。怒られてしまいそうだけど、シミランは初。有名なリチリューロックは他の船もなく貸切状態。しばらく見なかったと言うマンタも出てくれて、もうシーズン終わりながら、今シーズン数指に入ると言われる海の状況。あまりのお魚の多さ、どのタイミングで潜っても常に捕食などが行われてる状態に、〝なんてはらぺこな海だ!〟とか思いながらも多すぎるシチュエーションに困るという贅沢な悩み。けど、多すぎるほどあとでもっと良い写真が撮れたんじゃないかと、反省ばかりが出るのよね(^_^;)

もうね、1本目で〝好きになった。〟 また来ようっと。