• HIROYUKI TOMURA

ラバウル取材、温泉入りますか?

温泉行きますか〜?入りますか〜?

火山が爆発して街を放棄したと以前書いたラバウルですが、火山ということで温泉なるものが湧き出ているわけです。ガイドのフレッドが、温泉入りますか〜?タオル持って行きますね〜。っていうから、予備知識なく行っみたら、とてもじゃないけど、入ったらアカンやつだった件(笑)

ちなみについ先日、足元が火山灰なのでゆるくなっており、クルーズで来た日本人観光客が足を取られて、お湯に突っ込み大やけどをしたらしく、一部で立入禁止のロープが・・・そんな温泉に蟹が間違って入ってしまっていて、完全にボイル状態になっていて、「イッツ、シリアス・・・クックック」と笑っていたフレッド。


前半部分は半分冗談で、この熱湯が海に流れ込んでいて、そこに入る感じなんだけど、海の水と温泉が混ざらなくて常にかき混ぜる。丁度良い場所があまりなくて、温泉というか、ほぼ海水浴(笑)


暑い(熱い)ぜ。ラバウル。

ラバウル最後の日はこの子たちが。

正直、不完全燃焼な部分はあったけれど、 たくさんの素晴らしい人たちに助けられて、 たくさんの素敵な経験をさせてもらった。

また来る理由はいくらでもある。


たくさんのありがとう。

ラバウル、みんなに来てもらいたいな。